2017年12月09日

真冬日の修練

寒い日が続きますねー。今日の札幌、朝9時でマイナス9度だったようです。
道東の生田原町ではマイナス24度を記録したとか。
東京でも雪が舞うような寒気が停滞しているみたいですね。みなさん体調には気をつけてくださいね。

さてそんな今日の修練ですが、私も久々に時間前に到着して鎮魂行から参座しました。
やはり最初から参座すると引き締まる感じになりますね。
そして、鎮魂行が終わった後は、先日初段に合格した拳士に允可状が手渡されました。
20171209_184859.JPG

自分も初段を取って数年たちました。初段をとった頃は先生たちに「これからだよ!」っていわれたのを思い出します。そう、今は受かってちょっと気が抜けているかもしれませんが、技も教えも奥が深いのです。探究心を持って一緒に頑張っていこうぜ!
私も仕事との折り合いをつけてそろそろスッテプアップしたいところです(^_^;

それはそうと、修練はきっちりと基本を行い、基本技術の移動練習を行いました。
20171209_194619.JPG
2月の札幌市民大会に向けて夏場に入門した拳士は、基本技術で大会に出る拳士が多いので重要な練習になりますね。
20171209_194724.JPG
上位の級拳士も段拳士も、今一度振り返りの時間として練習しています。
20171209_194956.JPG

基本練習が終わった後は技術練習です。大会に出る拳士は大会の練習にを行いました。
20171209_200314.JPG

20171209_203642.JPG

大きな声で気合を入れる拳士、ちょっと元気がない拳士、もうちょっとがんばったほうがいいかな?と思える拳士、年末年始は休みがあるので、時間はあるようでないですよー!がんばれー!

成人拳士の時間では、自分の技術練習をみっちりと。。。その一つ、裏合掌固めの復習。
20171209_212121.JPG

今日もお疲れ様でしたー。
そういえば、今日の練習では「帯の直し待ち」「胴衣下の紐直し」の時間が結構ありました。小さい子だったので仕方がないかなーと思いますが、そうであっても「みんなが待っている」ことを教えるのも役割なのかな、と思いました。
そして道院長もおっしゃってましたが、大会でそんなことをやっていたら失格モノです(失格にはならないかもしれませんが・・・)。
こういう仕草は普段から気をつけておかないと、大事なときにも「いつもどおり」にやってしまうかもしれませんね。





posted by ブログマネージャー at 23:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

【重要】来年度の登録手続きについて

パソコンで毎月の信徒香資の手続きを取っている方にはそちらにも連絡があったと思いますが、
次年度の「個人更新手続き(年会費)」が12月から可能となっています。

個人更新手続きでは、@信徒会費とA個人会費を納める手続きが必要です。そのうち、@信徒会費について12月から手続きが可能となっています。
なお、A個人会費については、年明けの、2月1日から3月22日までが手続き期間となりますのでお間違え、お忘れないようお願いします。

本日(12月2日)の修練において、道院長から手続き方法のプリントが配布されています。
それでもなお、手続き方法が不明な場合は道院長にご確認ください。
なお、上記手続きを忘れると、次年度の登録が取り消されてしまいます。次年度も少林寺拳法を続ける場合には必須の作業となります。十分にご留意くださいませ。
以上よろしくお願い致します。
posted by ブログマネージャー at 01:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月02日

12月になりましたねー

ちわーっす!しわーっす(師走)!
12月になりましたねー。今日の札幌は真冬日(最高気温が0度未満)だったみたいですょ。
寒かったですね。それでも雪がないのでまだ気持ち的にはラクですね。
私の仕事場は毎日大雪ですっごい雪が積もっています(^_^;
さて、そんな寒い中みんな道院で頑張ってますよー!


今日は基本練習をしっかりと行ってから各自の技術練習に移りました。

20171202_194015.JPG
少年・少女拳士には基本は少々退屈かもしれませんが、ここをしっかりやらないと級が進んでいったときに困りますよ。
学校の勉強にたとえるなら、四則計算ができないのと一緒ですかねー(困るでしょ?)。

20171202_194038.JPG
基本といっても、奥が深いですから。ほかの技もそうですが100%はないですからね。
毎回、一つ一つの動きを確認しながら常に自分に合った動きを模索してほしいですね。

移動練習を終えて休憩の後は、個別の技術練習に入ります。
今日は成人拳士が比較的多かったので、分担して子供たちを教えました。「教える」といいながら教えられることが結構あるんですよね。
20171202_212303.JPG

最後に今日の成果を発表します。
20171202_203623.JPG

20171202_203802.JPG

さて、楽しく練習をすることは大切です。それが「あいの里道院」の特徴でもあると思います。
ただ、教えてくれる先生には敬意を持って練習してほしいな。と、思います。そして、修練中は仲間の動きを見ることも自分の少林寺拳法をを高める練習の一つです。
鎮魂行でもいつも唱和していますよね。長上を敬い、後輩を侮らず・・・精神修養も少林寺拳法の修行(練習)であることを教わるほうも、教えるほうも気に留めておきたいと思いました。

20171202_212314.JPG
自ら学ぶ姿勢は、技術だけではなく人間的にも成長させてくれるはずです。

今年の土曜日修練はあと2回です。
そのうち1回は道場納めですから実質1回ってところでしょうか。今年もわずか、頑張ろう!
posted by ブログマネージャー at 23:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする